top of page

○○をやめたい!!~HAGURUMA・千里山から駅近(徒歩3分)のパーソナルトレーニングジムより~


誰かに対して怒りを感じた時、6秒数えるとその感情が収まるらしい。

アンガーマネジメントで使われている手法なのだけど……結構これが辞めたい習慣にも使える。

お酒やタバコの様な依存性の高い物でも、飲みたいな、吸いたいなと感じた時に視線を別に移しながら、本当に心から飲みたいのだろうかと一瞬自問してから視線を元に戻すと、欲求があっけなく収まっている。

コンビニに入り、菓子パンのコーナーの前に立ち寄ると、フワフワ甘い菓子パンたちが恐ろしいカロリーを抱えて微笑みかけてくる。

そんな時も、視線を別に移して本当にそれを食べたいのか自問する。

そうしているうちに6秒が経っているのだろう。

視線を戻すとそれほど欲しくなくなっている。

ストイックに我慢していると精神的に辛くなり目じりが吊り上がってくるけど、この方法って我慢というより立ち止まるだけなので結構簡単。

なかなかお酒やめられないな、タバコ辞められない、お菓子もやめられない、そしてアイツをぶん殴ってやりたい!……という方は是非試してほしい。

ヘタな薬よりかなり効果的ですよ。


パーソナルトレーニングをご希望の方は下記のページからお問い合わせください(*^-^*)

い合わせください!(^^)!

👇👇👇


ホームページ

👇👇👇













閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

脊柱管狭窄症~『HAGURUMA』吹田千里山のパーソナルトレーニングジムより~

脊柱管狭窄症は、脊柱管と呼ばれる背骨の中にある管が狭くなる状態を指します。脊柱管は、脊髄や神経根と呼ばれる神経の束が通っている重要な通路です。 脊柱管狭窄症は、通常、脊柱の老化や変性が原因で起こります。椎間板の変性やヘルニアによって、脊柱管が狭くなることがあります。また、骨の異常成長や脊柱の変形、腫瘍の存在なども脊柱管狭窄症の原因となる場合があります。 脊柱管狭窄症の主な症状には、脊髄や神経根への

膝関節~『HAGURUMA』吹田千里山のパーソナルトレーニングジムより~

膝関節は、太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(脛骨)をつなぐヒンジ関節です。 人体で最大かつ最も複雑な関節の 1 つであり、体重を支え、歩く、走る、跳ぶ、曲げるなどのさまざまな動きを可能にします。 膝関節に作用する筋肉には、大腿四頭筋、ハムストリングス、およびふくらはぎの筋肉が含まれます。 これらの筋肉は連携して膝関節を動かし、安定性とサポートを提供します。 この関節は複雑な構造で、靭帯の断裂、軟骨の

Comments


bottom of page